同時解析数やコンテナ数の制限はありますか?

制限はありません。解析対象のプロジェクトに対しての全ての解析処理が制限無く並列で実行されます。
コードレビューの自動化のために開発者をお待たせないよう最大限の速度を発揮するよう構成されています。全てのメンバーが同時にプルリクエストを作成した場合でも遅滞なく全てのプルリクエストに解析結果が送付されます。

セキュリティは担保されていますか?

通信の暗号化、データの暗号化、コンテナを利用したコードの完全な隔離を行っています。安心してご利用下さい。
コンテナ技術によってユーザ様ごとの解析環境を隔離し、コードの取り扱いをコンテナ内に留めています。また、通信やデータは全て暗号化しております。
また、SideCIはプログラムを用いたコードの自動的なチェックを行っており、人が見る事はございません。
私達のセキュリティに対する考え方についてはこちらをご参照ください。

どんな支払い方法がありますか?

Stripeによるデビットカード及びクレジットカード決済が利用できます。Stripeは主要なクレジットカードブランド(AMERICAN EXPRESS、MasterCard、VISA)をご利用いただけます。また、SideCIでは月額課金制を採用しており、ご契約いただくプランが確定した日を起点に決済が行われます。なお、決済通貨は円建てとドル建てが利用できますが、契約の途中で決済通貨を変更することはできかねますので、予めご了承ください。

どのぐらいの規模の組織がSideCIを利用していますか?

1プロジェクトから数十プロジェクトまで、幅広いお客様にご利用いただいております。Microservices、受託開発、スクールなど、リポジトリ数が開発者の人数より多いプロジェクトへの導入をご検討の場合はsupport@sideci.comまでお問い合わせ下さい。

発行された領収書の発行はどこで知ることができますか?

メールで確認できます。メールの場合、決済ごとにStripeから、ご登録いただいているメールアドレスに「Your SideCI receipt」という件名で領収書が送付されております。件のメールが届いていないときは、Spam判定されている可能性がありますので、Spam boxをご確認いただければと思います。

プランの変更やキャンセルは可能ですか?

はい、いつでも変更やキャンセルが可能です。プラン変更は即座に適用され、プラン変更日からの1ヶ月ごと自動決済になります。

記載されている価格に消費税は含まれていますか?

日本国に在住の法人・個人の方の場合、消費税は含まれています。日本国以外の方の場合は消費税は不要です。

SideCIで追加したいオーガニゼーションが出てきません。

SideCIがあなたのGitHubのオーガニゼーション情報にアクセスできていない可能性があります。GitHubのご自身のアカウントページから[Settings]→[Authorized applications]と進み、SideCIを選択してください。その後、SideCIのオーガニゼーション選択画面に再度アクセスしてください。

SideCIで特定のファイルだけを解析するにはどうしたらいいですか?

sideci.yml という設定ファイル作成していただき、それを解析対象のリポジトリに含めていただきますと、その設定ファイルの内容にもとづいて解析が実行されます。なお、sideci.yml が含まれるより前のPull Requestに対して特定ファイルのみ解析したい場合、そのPull Request済みのブランチを最新化した後、SideCIを再度ビルドしてください。設定ファイルの書き方についての詳細はこちらのドキュメントをご覧くさだい。

ここに記載のない内容についてご質問がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。