コードレビューを自動化

プルリクエストを自動で解析し、セキュリティバグ、コード規約、文法、重複記述、未使用の変数、複雑度を検知します
Top testimonial vasily
“SideCIが指摘するようなことを全部知っているエンジニアはまずいないと思います”
今村雅幸
株式会社VASILY CTO

開発チームが抱えがちな
3つの問題点

access_time

コードレビューに膨大な時間が
取られてしまう

rate_review

エンジニアのスキルの差により、
一貫性のあるレビューが行われない

line_style

コーディング規約が統一されておらず
コードの可読性が低くなっている

SideCIを使うメリット

目視で行っていたコードレビューを一部自動化することで、本質的なレビューに集中できます。

一般的な開発フロー
1
code
プルリクエスト
2
rate_review
コードレビュー
arrow_downward
3
perm_identity
要件や動作の確認
4
call_merge
マージしてリリース

現在対応している言語

  • Ruby
  • JavaScript
  • PHP
  • Python
  • CoffeeScript
  • Go

プライベートリポジトリは月3,200円から

オープンソースはすべての機能が無料でご利用可能、
プライベートリポジトリも14日間の無料トライアルをお試しいただけます。

オープンソース
無料
プライベートリポジトリ
3,200円/月〜

多くの企業様に選ばれています

  • Logo ietty
  • Logo crowd works
  • Logo vasily
  • Logo pixta
  • Logo life is tech
  • Logo supership
  • Logo jmty
  • Logo startup technology
  • Logo enechange
  • Logo zigexn
  • Logo street academy
Bitjourney interview
「利用する価値という意味ではLintツールだけでなく、Brakemanなどコードの質に関わるツールの実行を、まるっとSideCIに任せられることに価値を感じてますね。 良い意味で、開発中にSideCIの存在を意識せずに開発を進められるので助かっています。」
株式会社ビットジャーニー
Vasily interview
「コードの書き方は、人によって良いと思うものに違いがあることがあります。 自分が指摘する際にも、なるべく自分の好みではなくてコミュニティにおけるベストプラクティスであるかという点に気をつけています。 SideCIを使うとこういった指摘が、自動で行えるので助かります。」
株式会社VASILY

解析結果まで30秒、
無料でお試しください

SideCIは登録開始から約30秒で解析結果が閲覧できます。
14日間の無料トライアルを是非ご活用ください。